今回は、改めて「いきいき支援センター」について、みなさまに知っていただきたくご案内させていただきます。

 

いきいき支援センターは、認知症や65歳以上の方(一部介護保険適応の40歳以上の方)の相談窓口として、名古屋市内に29センターあり、各区に1~2か所ずつ、昭和区には東部・西部の2か所に設置されています。(西部センターの圏域には分室あり)全国的には『地域包括支援センター』と呼ばれていますが、名古屋市においては、平成23年に、より親しみやすい名称として『いきいき支援センター』に変更されました。

 

当センターは、伊勝・川原・滝川・広路・八事小学校区を担当し、高齢者やその家族がいつまでも住みなれた地域で安心して生活できるよう、保健・医療・福祉の関係機関と連携しながら、相談支援を行っております。

 

主任介護支援専門員・保健師・社会福祉士等の専門職が連携し、以下のようなご相談に対応します。また相談の秘密はお守りします。(相談無料)

 

☆自立して生活できるよう支援します

介護保険や総合事業の利用についての相談

☆高齢者の権利を守ります

高齢者虐待の早期発見・早期対応、お金の管理や契約に不安がある場合の相談、消費者トラブルの相談

☆介護や認知症などあらゆるご相談に対応します

 

お困りごとがありましたら、早めのご相談をお待ちしております。

 

また、11/21(日)、当センター担当圏域の滝川学区において、「ぶらり滝川スタンプラリー2021」が開催される予定で、当センターも参加させていただきます。(主催:滝川学区自治協議会/ぶらり滝川スタンプラリー実行委員会)※当日は休日体制のため、相談業務は行っておりません。

詳しくは、11/12(金)の当センターホームページの記事内容をご覧ください。みなさまのご来所をお待ちしております。

 

昭和区東部いきいき支援センター

TEL:052-861-9335(営業時間:平日9時~17時)